FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅を買う事は、失敗したら取り返しがつかない大きな事です!そんな責任重大な仕事だと私は強く認識しています。

住宅を買う事は、失敗したら取り返しがつかない大きな事です!
そんな責任重大な仕事だと私は強く認識しています。

そこで私が一番コストをかけたのが、自社検査ではなく、第三者による10回監査です。

10回の監査工程に沿ってしっかりと監査し、
コメントと現場写真を掲載しながら監査記録をクラウド上に保存します。
建築途中の施工状況などもリアルタイムにご確認いただけます。


第1回 基礎底盤コンクリート打設前監査
第2回 基礎立上り型枠施工後コンクリート打設前監査
第3回 土台据付施工後床下地材施工前監査
第4回 上棟直後屋根ルーフィング施工完了後監査
第5回 構造躯体施工完了後外壁防水シート施工直前監査
第6回 防水シート施工完了後監査
第7回 壁、天井断熱材施工完了後ボード施工前監査
第8回 内部造作、プラスターボード施工完了後監査
第9回 外装施工完了後仮設足場撤去直前監査
第10回 建物完成時監査
1.jpg
1-1.jpg
1-2.jpg

1-4.jpg
1-5.jpg
3-1.jpg
3-4.jpg
3-5.jpg

5-1.jpg
5-4.jpg
5-5.jpg
6-2.jpg
この様に321箇所を監査してもらい、少しでもミスがあればそこで工事を止めて、
完全に修復してからでないと工事は進まない様にしています。

たぶん、大手の住宅メーカーでもここまではしてないと思います。
でも、ここまでして引き渡すことで私も安心です。
そして、お客様にも安心して住んでいただく事が私の一番大事な使命だと思っています。


又、この監査の様子は、お客様が自宅のパソコンからもいつでも見ていただけるシステムにしております。

引き渡しの時には202枚で写真の監査記録書を作成してお渡しします。
もし、将来、家を売却する時でも価値を高める大切な記録書となると思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。